三重、愛知、岐阜で建築家の家づくり、建てものリノベーション(増改築) 木の家・コンクリートの家・3階建住宅、医院店舗、共同住宅を建てるなら阪竹男建築設計事務所


HOME > 海老茶の家/ 無垢材・木の家

無垢材・杉・木の家/三重の木認証制度(補助金)

「海老茶の家」

クライアントは盆栽が趣味の御父様と同居する若い夫婦です。敷地は間口6.30m奥行き21.50mの特徴のある土地で、クライアントの要望は二間続きの和室(仏間有り)があること。敷地の形状を有効に活用しながら採光を確保することに苦慮したプランです。コレクションの収納棚、二階廊下にも書斎スペースを設けています。